格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

格安SIMでもワンセグ・フルセグは見られるの?

2018.01.11

格安SIMでもワンセグ・フルセグは見られるの?

ガラケー(フィーチャーフォン)時代から携帯にはワンセグ・フルセグが欠かせない、今ワンセグ・フルセグを使っていて使えなくなるのは困るという人もいるかと思います。格安SIMでもワンセグ・フルセグは見られるのでしょうか?

格安SIMでもワンセグ・フルセグは見られるの?

結論から言うと、格安SIMでもワンセグ・フルセグは見ることができます。視聴できるかどうかはSIMカードではなく、スマホ端末に依存しています。スマホ本体が対応していれば、大手キャリアのSIMが入っていても格安SIMが入っていても見ることができます。

ただし、SIMフリーのスマートフォンでワンセグ・フルセグに対応しているものは少ないです。ワンセグ・フルセグは日本独自のサービスなので、世界で広く販売している端末には機能が搭載されていません。富士通など日本のメーカーが作っているスマホや海外のメーカーでも日本向けに作ったスマホから対応しているものを探すこととなります。

ワンセグ・フルセグに対応しているスマホは?

現在、ワンセグ・フルセグ対応のスマホを使っている場合は、必要に応じてSIMロック解除して、格安SIMを入れて使えばワンセグ・フルセグを見ることができます。しかし、対応しているスマホを持っていない、または新しいスマホを使いたいという方は新たに対応しているスマホを探す必要があります。しかし、ワンセグ・フルセグ対応のSIMフリースマートフォンは少ないです。いくつか紹介しますが、大手キャリアより料金を抑えたい場合は、Y!mobileでSIMロック付きのスマホを契約するのも視野に入れましょう。

arrows M04(富士通)

サイズ 約144mm×71mm×8.0mm
重さ 約148g
OS Android7.1
ストレージ容量 16GB
RAM 2GB
ディスプレイ 約5.0インチ HD(1,280×720ドット) IPS液晶
防水防塵 ○(IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防塵)
おサイフケータイ

富士通のSIMフリースマートフォンです。ワンセグ、防水・防塵、おサイフケータイと日本向けの機能がそろっています。防水については、汚れても泡タイプのハンドソープで洗えることを売りとしています。(注意事項)また、落下などの衝撃や画面割れにも強いスマホです。

スマホ自体のスペックは多少物足りなく、指紋認証にも対応していないため、ヘビーユーザーは満足できない性能ですが、ライトユーザーで国内仕様の機能は欠かせないという方にはおすすめのスマホです。

楽天モバイル、IIJmio、mineo、NifMo、BIGLOBEモバイルなど各MVNOや家電量販店、オンラインショップなどで購入可能です。また、UQ mobileで多少スペックが上がったarrows M04 PREMIUMが購入可能です。

AQUOS mini SH-M03(シャープ)

サイズ 約126mm×66mm×8.9mm
重さ 約120g
OS Android6.0
ストレージ容量 16GB
RAM 3GB
ディスプレイ 約4.7インチ FHD (1920×1080ドット) IGZO
防水防塵 ○(IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防塵)
おサイフケータイ

2016年7月発売と少し古い機種ですが、シャープのAQUOS mini SH-M03もワンセグ対応のSIMフリースマートフォンです。4.7インチと片手で操作しやすい大きさであり、また、当初搭載OSが古い以外は今でも使えるスペックのスマホです。

端末の対応バンドを考えると、au系の格安SIMで使うのは難しいのでご注意ください。

AQUOS mini SH-M03が購入できるMVNOは楽天モバイルです。

Android One X1(シャープ)※Y!mobileのSIMロック

サイズ 約152mm×74mm×8.9mm
重さ 約169g
OS Android8.0
ストレージ容量 32GB
RAM 3GB
ディスプレイ 5.3インチ FHD(1920×1080ドット) IGZO
防水防塵 ○(IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防塵)
おサイフケータイ

SIMフリーではなく、ワイモバイルのSIMロックがかかっていますが、シャープ製のAndroid One機種です。Android Oneは発売24か月間に最低1回のOSアップデートの実施を保証していて、また、頻繁に利用されるGoogleの標準アプリを中心に、利用頻度の高いアプリだけを搭載しているため、分かりやすく、使いやすいのが特長です。

指紋認証やUSB Type-Cアダプタの採用など、最近のトレンドもとらえており、スペックも十分であるため、標準的な使い方であれば長く満足に使えるスマートフォンです。

購入はワイモバイルで可能です。

また、2018年1月下旬以降にワイモバイルで発売される京セラ製のAndroid One X3もワンセグ、IPX5/IPX7の防水、IP5Xの防塵、おサイフケータイ対応です。

非対応スマホでワンセグを見る方法

ワンセグ非対応のスマホでもワンセグを見る方法があります。それは、ワンセグチューナーを使うことです。iPhoneを使いたいけど、ワンセグが見られないからAndroidのスマホを使っているという方も対応しているワンセグチューナーを使えば、iPhoneでワンセグを見ることができます。

また、ワンセグではありませんが、民放が連携した公式テレビポータルTVer(ティーバー)を使えば、リアルタイムではないものの約150番組を無料で見ることができます。リアルタイム視聴にこだわらない場合は、こちらも利用してみてください。

格安SIMを比較する

格安SIMを比較する