格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

BIGLOBEモバイルの特徴・料金プラン

2020.12.22

BIGLOBEモバイルの特徴・料金プラン

お笑いコンビ「バイきんぐ」がイメージキャラクターを務めているBIGLOBEモバイル。BIGLOBEモバイルの特徴について解説していきます。

BIGLOBEモバイルの特徴は??

まずBIGLOBEモバイルの特徴について解説していきます。

オプションで動画配信サイトや音楽再生サービスのカウントフリー

エンタメフリー・オプションを付けると、YouTubeやAbemaTV、Apple Music、Amazon Musicなどのサービスがデータ通信量のカウントなしで使えるようになります。オプション料金は音声通話SIMが月額308円、データ通信専用SIMが1,078円となっています。

全国10万以上のスポットで使えるBIGLOBE Wi-Fi

BIGLOBEモバイルでは独自のWi-Fiスポットを提供しています。1ライセンス月額250円ですが、契約プランのデータ容量が6GB以上であれば1ライセンス無料で使用可能です。外出先でもWi-Fiを使えることでデータ量の消費を抑えることができます。

通信速度が安定している

大手キャリアやサブブランドのY!mobileほどではないですが、BIGLOBEモバイルも格安SIMの中では安定した通信速度となっています。格安SIMに乗り換えた際に、後悔しやすいポイントが通信速度です。通信速度に関しては、こういったサイトで確認できるので是非参考にしてみてください。

家族割、シェアSIMで家族のスマホ代をお得に!

BIGLOBEモバイルでは家族割か、シェアSIMの2つの割引サービスが提供されています。家族割は最大4人まで追加でき、追加分から月額料金200円の割引を受けることができます。

またシェアSIMでは、1つのデータ容量を複数端末でシェアすることができます。家族でバラつきがあるデータ使用量を統一することで、無駄なくデータ容量を使うことができます。

このどちらを選べばよいかは、割引サービスを利用した際の料金変化や家族間のデータ使用量の違いから考えるとよいでしょう。特にシェアSIMを利用する場合、使用者によってスマホの使い方は異なり、必要なデータ量も変わってきます。シェアプランの場合、使用データ量の大きな違いがある場合は、家族割で個別にした方がお得になるかもしれません。

通話スタイルに合わせたオプションが選べる!

BIGLOBEモバイルでは、スタイルに合わせた通話オプションを選ぶことができます。毎回の通話の最初の数分間を無料にしたり、1ヶ月間のある合計時間の通話料を無料にしたりできます。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

それではBIGLOBEモバイルの料金プランを見ていきましょう。ちなみにタイプAとは、au回線を使用していることを意味しており、タイプDとは、ドコモ回線を使用していることを意味しています。また契約しているデータ容量を超えた場合、通信制限がかかり、最大200kbpsまで通信速度が制限されます。

家族割適用時の料金は、下記プランから200円引いたものになります。

音声通話SIM(タイプA+D)

月額料金 データ容量/月
1ギガプラン 1,078円 1GB/月
3ギガプラン 1,320円 3GB/月
6ギガプラン 1,870円 6GB/月
12ギガプラン 3,740円 12GB/月
20ギガプラン 5,720円 20GB/月
30ギガプラン 8,195円 30GB/月

データ通信専用SIM(SMS付き)(タイプA+D)

月額料金 データ容量/月
3ギガプラン 1,122円 3GB/月
6ギガプラン 1,727円 6GB/月
12ギガプラン 3,102円 12GB/月
20ギガプラン 5,082円 20GB/月
30ギガプラン 7,557円 30GB/月

データ通信専用SIM(SMS無)(タイプD)

月額料金 データ容量/月
3ギガプラン 990円 3GB/月
6ギガプラン 1,595円 6GB/月
12ギガプラン 2,970円 12GB/月
20ギガプラン 4,950円 20GB/月
30ギガプラン 7,425円 30GB/月

SMSの付いていないデータ通信専用SIMはタイプDのみ契約可能です。タイプAで契約することはできないので注意しましょう。

シェアSIMの詳細は?

シェアSIMは最大SIMカードを4枚まで追加で申し込むことができます。ただし注意点としては、シェアSIMを利用できるプランは音声通話SIMのプランのみです。またシェアSIMカード(データ)を追加するためには、タイプD使用のプランのみとなります。

シェアSIMカード(音声) シェアSIMカード(SMS) シェアSIMカード(データ)
月額料金 990円 352円 220円

またシェアSIMでSIMカードを新しく追加する際、初期費用が発生することも覚えておきましょう。

SIMカード追加手数料 SIMカード準備料
料金 3,300円 433円

BIGLOBEモバイルの注意点は??

ここでBIGLOBEモバイルの注意点についても確認しておきましょう。

エンタメフリー・オプションは画質が制限される!

エンタメフリー・オプションは、動画などのエンタメ系のアプリのデータ通信量をカウントせずに利用できるオプションです。ただしエンタメフリー・オプションの利用中、例えばYouTube再生時に画質が制限されます。高画質で動画を視聴したいと考えている方は注意が必要です。

利用回線によって通信速度が変わる場合も!

BIGLOBEモバイルではau回線か、ドコモ回線のどちらかを使用できます。この2つの回線ですが、通信速度が異なります。自分で使っていて、通信速度が悪いと感じたら、別回線のプランに乗り換えてもよいでしょう。

低速モードはない

UQモバイルなどで利用可能なデータ使用量を抑えることができる低速モードですが、BIGLOBEモバイルではまだ実装されていません。ただエンタメフリー・オプションやBIGLOBE Wi-Fiなどは充実しているので、これらを利用してデータ使用量を抑えるとよいでしょう。

BIGLOBEモバイルの初期費用・解約手数料は??

BIGLOBEモバイルを契約する際や、解約する際に発生料金について確認しておきましょう。

初期費用
プラン申込手数料 3,300円
SIMカード準備料 433円

BIGLOBEモバイルに申し込む際に発生する費用です。契約プランの月額料金に加えて、以下の初期費用が発生します。

契約解除料
※音声通話SIMのみ発生 1,100円

音声通話SIMでは最低利用期間が設定されており、サービス開始月の翌月を1ヶ月目とし、そこから12ヶ月目までの間が該当期間です。この期間中に解約すると、契約解除料が発生します。

MNP転出手数料
※音声通話SIMのみ 3,300円

携帯番号をそのままにして、別会社に乗り換えを行う場合に発生する費用です。ちなみにMNPとは電話番号を引き継いで乗り換えを行う仕組みのことです。

また解約もしくはMNP転出を行う場合、その手続きを行った月の料金は日割りされずに請求されます。

まとめ

BIGLOBEモバイルは動画系の通信量をカウントしないエンタメフリー・オプションのような、独自のサービスを展開しています。特にYouTubeは今では誰でも見ているほど人気の高いアプリなので、データ使用量を気にせず利用できるのは大きな魅力でしょう。

また他人にも家族割やシェアSIMのような、家族に嬉しい割引サービスもあります。是非一度BIGLOBEモバイルを検討してみていかがでしょうか。

格安SIMを比較する

掲載会社の特徴・料金プラン

格安SIMを比較する