格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

格安SIMで通話料金が安いのは??おすすめプランを紹介!

2020.11.05

格安SIMで通話料金が安いのは??おすすめプランを紹介!

格安SIMでもお得に通話ってできるの??大手キャリアみたいなかけ放題プランはある??今回は格安SIMでの音声通話について解説していきます。

そもそも格安SIMの通話の仕組みは??

音声通話SIMを選択!

SIMには、音声通話SIMとデータ通信専用SIMの2種類があります。音声通話を行うためには音声通話SIMを選択しましょう。音声通話SIMであれば、ネット通信も可能です。音声通話を必要としない場合は、ネット通信のみのデータ通信専用SIMを選びましょう。

通話の質が落ちるケースは??

格安SIMは大手キャリアから通信回線を借りて通信を行うため、通話の品質自体は大手キャリアと変わりません。ただし、格安SIMは通信速度が大手キャリアよりも遅い傾向にあるので、インターネットを利用したIP通話の場合、通信速度の影響を受けて、通話の品質も落ちやすいです。

格安SIMの通話は3種類ある??

格安SIMには利用できる通話が3種類存在します。ではどの様な種類があり、どの様な特徴がそれぞれあるのでしょうか。

1.3G通話

昔からよく利用されてきたごく一般的な「通話」に該当しています。スマホやガラケーから発信を行う、もしくは電話を受けた場合に利用できます。

2.VoLTE

LTEに音声データを乗せることで発信や着信時の反応が良くなり、通話の品質が3G通話よりも良くなります。またテレビ通話なども可能になります

3.インターネット通話(IP通話)

LINEやSkypeなどのアプリで行える通話を指しています。音声データをインターネット回線上でやり取りすることにより音声通話を行います。「050」番号を契約して行う通話もインターネット通話に含まれます。通話の品質がインターネット通信の速度の影響を受けるため、他の通話方法よりも通話の品質が下がりやすい傾向にあります。

専用アプリを使う必要がある!

格安SIMの中には、通話割引を適用するために専用アプリを使用する必要があります。

プレフィックス通話

格安SIMは通話料金を下げるために、プレフィックス通話と呼ばれる通話の仕組みを利用しています。プレフィックス通話とは、かける相手の電話番号の頭にある特定の数字を入れて行う通話のことです。これにより、通話接続料が割安な中間業者に繋げてから、着信者に繋いで音声通話を行うことで、通話料金を下げています。

プレフィックス通話による最大のメリットは、通話料金が安くなることです。一方で、デメリットもあります。それは利便性が下がることです。専用のアプリが必要になるため、アプリによっては使い勝手が異なります。着信履歴がアプリに反映されないこともあり、折り返し電話をする場合、電話番号をアプリに直接入力する必要があります。また3桁番号(110番など)やフリーダイヤルにはプレフィックス通話を使うことができないので、通常の通話になります。

通話割引オプションは「最初の~分間」「無料通話分」「かけ放題」の3パターン

格安SIMの通話無料オプションは、大体3パターンに分けられます。それぞれどのような特徴があるのか確認していきましょう。

「最初の~分間」無料オプション

こちらのオプションは毎回の通話で、通話開始から決められた時間までの通話料が無料になるオプションです。無料になる時間は格安SIMによって異なります。頻繁に通話するけど、そこまで長電話しない方はこちらのオプションを利用すると良いでしょう。

「無料通話分」が決められているオプション!

次に毎月の通話時間の中で、無料になる時間が決められているオプションです。こちらは格安SIMによって無料になる対象が異なります。後述しますが、UQモバイルでは毎月合計

60分間までの通話料金は無料になります。少し変則的なのがOCNモバイルONEです。こちらは通話した相手の中で、通話時間が長かった上位3人との通話料金を無料にします。

「かけ放題」オプション!

最後にかけ放題オプションです。こちらは大手キャリアでもよく提供されているオプションなのでイメージしやすいかと思います。その名の通り、毎月定額料金を払えば通話し放題になります。ただ注意点としては、かけ放題オプションを提供している格安SIMは少ないので、かけ放題オプションを付けたい場合は選択できる格安SIMが限られます。

通話スタイル別おすすめの格安SIMは??

通話スタイルによってどのような格安SIMがおすすめなのでしょうか。音声通話オプションに合わせて、格安SIMごとの料金プランを確認してみましょう。

かけ放題オプションを利用可能な格安SIMは??

かけ放題オプションを提供している主な格安SIMは「Y!mobile」「UQモバイル」「日本通信SIM」です。長電話をよくする人や、通話料金を気にしたくない人はこちらを選択するとよいでしょう。

Y!mobile

Y!mobileはかけ放題オプションがつけられる数少ない格安SIMの一つです。元々のプランに10分間無料オプションが付いている点もおすすめポイントです。

オプション名 料金 内容
国内通話無料(1回10分以内) 無料※スマホベーシックプランの月額料金にデータ通信量+10分かけ放題の料金が含まれている。 毎回の通話の最初の10分間の通話料が無料。
スーパーだれとでも定額 1000円/月 他社も含めたすべてのスマートフォンやケータイ、または固定電話への国内通話が全て月額定額で利用可能。
月額料金 データ容量/月
スマホベーシックプランS 2,680円 3GB
通信制限時最大300kbps
スマホベーシックプランM 3,680円 10GB
通信制限時最大1Mbps
スマホベーシックプランR 4,680円 14GB
通信制限時最大1Mbps

UQモバイル

UQモバイルでもかけ放題オプションがある数少ない格安SIMです。

オプション名 料金 内容
かけ放題(10分/月) 700円/月 毎回の通話の最初の10分間の通話料が無料。
通話パック(60分/月) 500円/月 毎月、合計60分の通話時間にかかる通話料が無料。
かけ放題(24時間いつでも) 1700円/月 月額定額で国内通話の通話料金がすべて無料になる。
月額料金 データ容量/月
スマホプランS 1980円 3GB
通信制限時最大300kbps
スマホプランR 2980円 10GB
通信制限時最大1Mbps

日本通信SIM

b-mobileの兄弟SIMで、かけ放題付きのプランを提供しています。このかけ放題オプションは元から料金に組み込まれているので、追加料金は発生しません。料金プランは、データを使った分だけ携帯料金が発生する従量制を取っています。3GBまで月額の携帯料金2,480円で利用でき、3GBを超えた場合、1GBごとに250円発生します。またデータ容量の上限を設定することができるので、使いすぎる心配もありません。この設定した上限を超えた場合、速度制限がかかる点は注意しましょう。

月額料金 データ容量/月
合理的かけほプラン 2,480円~ 3GB~

かけ放題オプションを必要としない人向け通話オプション

かけ放題は料金が高いけど、通話オプションは欲しい。長電話はしないけど頻度に電話する。たまに長時間電話する、そういった方におすすめの格安SIMが以下の通りになります。

LINEモバイル

LINEモバイルの料金プランは以下の通りとなっています。LINEモバイルにはSNS系のデータ通信量を0にするオプションもあります。

オプション名 料金 内容
10分電話かけ放題オプション 880円/月 いつでも電話利用で国内通話が、一回につき10分通話料無料
月額料金 データ容量/月
音声通話SIM 1,100円 500MB
1,480円 3GB
2,200円 6GB
3,200円 12GB
SNSカウントフリーオプション

このオプションを付けることでSNS系のデータ通信量を0にすることが可能です。

月額料金 対象サービス
LINEデータフリー 0円 LINE
SNSデータフリー 280円 LINE、Twitter、Facebook
SNS音楽データフリー 480円 上記に加え、
インスタグラム、LINEミュージック、Spotify、AWA

mineo

mineoの料金プランは以下の通りです。mineoでは、独自のマイネ王と呼ばれるコミュニティがあり、そのコミュニティ間でデータ容量をシェアすることが可能です。

オプション名 料金 内容
mineoでんわ10分かけ放題 850円/月 mineoでんわ使用で国内通話が、一回につき10分通話料無料
月額料金 データ容量
Aプラン 1,310円 500MB
1,510円 3GB
2,190円 6GB
3,130円 10GB
4,590円 20GB
6,510円 30GB
Dプラン 1,400円 500MB
1,600円 3GB
2,280円 6GB
3,220円 10GB
4,680円 20GB
6,600円 30GB
Sプラン 1,750円 500MB
1,950円 3GB
2,630円 6GB
3,570円 10GB
5,030円 20GB
6,950円 30GB

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの料金プランは以下の通りです。またOCNモバイルONEにはMUSICカウントフリーというオプションがあり、音楽再生系のアプリのデータ通信量を0にすることができます。

オプション名 料金 内容
10分かけ放題 850円/月 OCNでんわ使用で国内通話が、一回につき10分通話料無料
トップ3かけ放題 850円/月 国内通話上位3番号の通話料が無料
かけ放題ダブル 1300円/月 上記両方のオプションが使えるオプション
月額料金(音声通話SIM)
1GB/月コース 1,100円
3GB/月コース 1,480円
6GB/月コース 1,980円
10GB/月コース 2,880円
20GB/月コース 4,400円
30GB/月コース 5,980円
MUSICカウントフリー
オプション名 料金 内容
MUSICカウントフリー 月額料金無料 amazon music、ANIUTA、AWA、dヒッツ、Google Play Music、LINE MUSIC、Rec Music、Spotify、ひかりTVミュージック

イオンモバイル

イオンモバイルは格安SIMの中でも携帯料金が安いことで有名です。同じデータ容量でもイオンモバイルの方が安いことはよくあるので、携帯料金を抑えたい方におすすめです。

オプション名 料金 内容
イオンでんわ10分かけ放題 850円/月 イオンでんわ使用で国内通話が、一回につき10分通話料無料
050かけ放題 1500円/月 050のIP電話を使った通話の料金が無料
月額料金(音声通話SIM) 月額料金(シェア音声プラン)
500MBプラン 1,130円
1GBプラン 1,280円
2GBプラン 1,380円
4GBプラン 1,580円 1.780円

6GBプラン 1,980円 2,280円
8GBプラン 2,680円 2,980円
12GBプラン 2,980円 3,280円
14GBプラン 3,580円 3,880円
20GBプラン 3,980円 4,280円
30GBプラン 4,980円 5,280円
40GBプラン 5,980円 6,280円
50GBプラン 6,980円 7,280円

IIJmio

IIJmioの料金プランは以下の通りです。

オプション名 料金 内容
みおふぉんダイアル通話定額3分 600円/月 みおふぉんダイアル使用で国内通話が、一回につき3分通話料無料
みおふぉんダイアル通話定額10分 830円/月 みおふぉんダイアル使用で国内通話が、一回につき10分通話料無料
月額料金(音声通話SIM) データ容量
従量制プラン 1,180円(タイプA) 1GB~
ミニマムスタートプラン 1,600円 3GB
ライトスタートプラン 2,220円 6GB
ファミリーシェアプラン 3,260円 12GB

 

まとめ

格安SIMでも大手キャリアと変わらずに通信を行うことはできます。格安SIM独自の通話の仕組みを利用することで、通話料金を抑えることができます。また格安SIMには大手キャリアと異なり、様々な通話オプションの種類があります。自分の通話スタイルに合ったオプションを選択することで、携帯料金を抑えることができます。自分に合った通話オプションを考えてみましょう。

格安SIMを比較する