格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

格安SIMでもテザリングはできる?

2017.09.25

格安SIMでもテザリングはできる?

普段はモバイルルーターを使っているけど持ってくるのを忘れてしまった、あるいは充電が切れてしまっていたなど、いざという時に使えると便利なテザリングですが、格安SIMでもテザリングは湯変えるのでしょうか?答えは、利用するSIMと端末の組み合わせによって使える場合と使えない場合がある、です。いざという時に困らないように、事前に使えない場合を確認しておきましょう。

格安SIMでテザリングができる条件をチェック!

ドコモ回線の格安SIMの場合

格安SIMの中で最も販売している会社が多いドコモ回線系の格安SIMですが、テザリングが使えない場合があります。それは、ドコモが発売したAndroid端末に格安SIMを挿して利用する場合です。ドコモが発売したAndroid端末でテザリングを行うと、ドコモ専用のAPNへと切り替えられてしまい、格安SIMでは通信できなくなってしまいます。これはSIMロック解除しても変わりません。

また、現在利用している人はあまりいないとは思いますが、iPhoneもiOS7.xではテザリングができません。iOS8以降であればテザリングを利用できますが、最新のOSにアップデートするのは各社の動作確認が終わるのを待った方がよいでしょう。

ドコモ回線の格安SIMでテザリングの可否をまとめると以下の表のようになります。ただし、端末によって対応が異なる場合があるので、最終的には格安SIMの公式サイトで動作確認済みか確認するようにしてください。

端末 テザリング
ドコモが発売 iPhone ○※
Android ×
SIMフリー iPhone ○※
Android

※iOS7.xは使用不可

au回線の格安SIMの場合

au回線の格安SIMは販売している会社数は少ないものの、UQ mobile、mineo、IIJmioと大手の会社が販売していて安心感があります。そんなau回線の格安SIMですが、UQモバイルを除いてiPhoneでテザリングができないので注意が必要です。また、UQ mobileもiPhone7/7 Plus以降はテザリングが利用できません。UQ mobileではiPhone7/7 Plusはそもそも動作確認端末に含まれていない状態です。

一方で、Android端末の場合はauが発売、SIMフリーともにテザリングの利用は可能です。ただし、SIMフリーのAndroid端末でau回線の周波数帯に対応している端末は少ないので、事前に動作確認の有無を確認しておきましょう。

以上をまとめると以下の表のようになります。ただし、最終的には格安SIMの公式サイトで動作確認済みか確認するようにしてください。

UQ mobile

端末 テザリング
auが発売 iPhone △※
Android
SIMフリー iPhone △※
Android

※iPhone7/7 Plus以降はテザリング不可

その他au系格安SIM

端末 テザリング
auが発売 iPhone ×
Android
SIMフリー iPhone ×
Android

ソフトバンク回線の格安SIMの場合

そもそも販売している会社が少ないソフトバンク回線の格安SIMですが、テザリングも利用することができません。ソフトバンクで買った端末を格安SIMで運用して、テザリングも使いたいという場合はSIMロック解除して、周波数帯が合う別の回線のSIMを利用してください。

Y!mobileの場合

自身で回線を持っていて、かつソフトバンク系格安SIMとテザリングの対応状況が異なるため、Y!mobileは別で扱います。

テザリングはY!mobileが発売した端末と5s以降のSIMフリーiPhone、6s以降のSIMロック解除したiPhoneで可能です。Y!mobileは通信速度が安定して速いのがポイントです。最新のiPhoneでテザリングしたく、昼間でも通信速度が遅くならないのが良い場合は選択肢の一つに入るでしょう。

格安SIMを比較する

格安SIMを比較する