コンテンツ

【おすすめSIM紹介】無制限のかけ放題できる格安SIMは??

格安SIMでもかけ放題を使いたい!でもかけ放題が使える格安SIMってどこ??今回はかけ放題が使える格安SIMを紹介していきます。

無制限かけ放題を提供している格安SIMは??

格安SIMでもかけ放題を通話オプションとして提供していますが、多くの格安SIMでは毎回最初の10分間の通話料がかからないといった限定的なものとなっています。しかし、中には無制限のかけ放題を提供している格安SIMもあります。その中で代表的な格安SIMと3GB/月の契約(段階性の場合は3GB/月を使用)での料金を紹介します。

  かけ放題料金の合計
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI:1,078円/月(3GB+かけ放題)
OCNモバイルONE 国内かけ放題:1,430円/月
+990円(3GB)/月=2,420円/月
日本通信SIM 合法的かけほプラン:2,728円/月(3GB+かけ放題)
H.I.Sモバイル 格安かけ放題プラン:2,728円/月(3GB+かけ放題)
UQモバイル 国内かけ放題:1,870円/月
+1,628円(3GB)/月=3,498円/月
Y!mobile スーパーだれとでも定額:1,870円/月
+2,178円(3GB)/月=4,048円/月

※何を格安SIMと定義するかにもよりますが、料金が安いため楽天モバイルもあわせて紹介します。

楽天モバイル

第4のキャリアとなった楽天モバイルでは、Rakuten Linkアプリを利用すれば国内通話がかけ放題になります。料金が段階性で1GBまでは0円となっており、かけ放題を最安で維持したいときには有力な候補となるでしょう。Rakuten Linkアプリを利用しない通話は30秒22円かかるので注意してください。

  月額料金 データ容量/月
Rakuten UN-LIMIT VI 0円※1 0GB~1GB/月
1,078円 1GB超過~3GB/月
2,178円 3GB超過~20GB/月
3,278円 20GB超過~無制限※2/月

※1 1回線目のみ。 2回線目以降は0GB~3GBまで1,078円。
※2 データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは専用のアプリなしでかけ放題オプションがつけられる数少ない格安SIMの一つです。折り返しの電話をかけるときに専用の通話アプリでかけているのか気にする必要がなく、また、高齢の祖父母に使い方を教えるときにもややこしくありません。かけ放題のオプションをつけない場合も30秒11円と他の格安SIMやキャリアの通常の通話料金(30秒22円)の半額で電話をかけられます。

  かけ放題の料金
完全かけ放題 1,430円/月
  月額料金 データ容量/月
1GB/月コース 770円 1GB/月
通信制限時最大200kbps
3GB/月コース 990円 3GB/月
通信制限時最大200kbps
6GB/月コース 1,320円 6GB/月
通信制限時最大200kbps
10GB/月コース 1,760円 10GB/月
通信制限時最大200kbps

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

日本通信SIM

b-mobileの兄弟SIMで、かけ放題付きのプランを提供しています。このかけ放題オプションは元から料金に組み込まれているので、追加料金は発生しません。また、かけ放題に専用アプリが必要ありません。料金プランは、データを使った分だけ携帯料金が発生する従量制を取っています。3GBまで月額の携帯料金2,728円で利用でき、3GBを超えた場合、1GBごとに250円発生します。またデータ容量の上限を設定することができるので、使いすぎる心配もありません。この設定した上限を超えた場合、速度制限がかかる点は注意しましょう。

  月額料金 データ容量/月
合理的かけほプラン 2,728円~ 3GB~

また日本通信では2021年2月18日より、大手キャリアに対抗した新料金プランの提供を開始しています。月額2,178円で月20GBのデータ容量を使うことができます。また元から毎月70分間までの無料通話が付いてきます。

  月額料金 データ容量/月
合理的20GBプラン 2,178円~ 20GB/月

H.I.Sモバイル

H.I.Sモバイルは、大手旅行会社H.I.Sと日本通信株式会社の共同出資で設立した格安SIMです。そのため従量制プランなど、提供サービスの内容が日本通信SIMと似ています。格安かけ放題プランは2020年8月28日に開始された新しいプランです。データ通信量は3GB以降、1GB増えるごとに月額料金に250円追加される特徴があります。

  月額料金 データ容量/月
格安かけ放題プラン 2,728円~ 3GB~

またH.I.Iモバイルでは2021年2月10日より新プラン「格安弐拾プラン」を開始しています。こちらの内容は日本通信SIMの合理的20GBプランと同様のものになっています。かけ放題は必要ないけど、通話オプションは欲しいという方はぜひ検討してみてください。

  月額料金 データ容量/月
格安弐拾プラン 2,178円~ 20GB/月

UQモバイル

UQモバイルもかけ放題オプションがある数少ない格安SIMです。専用の通話アプリなしにかけ放題の適用を受けることができます。Y!mobileと同様に、UQモバイルもauのサブブランドであるため、通信速度が安定している格安SIMです。また2021年2月より提供が始まった新プラン「くりこしプラン」は、Y!mobileや他の格安SIMと比べても、かなりお得なプランとなっています。

  かけ放題の料金
国内かけ放題 1,870円/月
  月額料金 データ容量/月
くりこしプランS 1,628円 3GB
通信制限時最大300kbps
くりこしプランM 2,728円 15GB
通信制限時最大1Mbps
くりこしプランL 3,828円 25GB
通信制限時最大1Mbps

Y!mobile

Y!mobileはかけ放題オプションがつけられる数少ない格安SIMの一つです。専用の通話アプリなしにかけ放題の適用を受けることができます。Softbankのサブブランドであるため、通信速度が他の格安SIMよりも安定しています。また通話以外にも、キャリアメールと遜色なく使えるメールアドレスを無料で使うことができます。

  かけ放題の料金
スーパーだれとでも定額 1,870円/月
  月額料金 データ容量/月
シンプルS 2,178円 3GB/月
通信制限時最大300kbps
シンプルM 3,278円 10GB/月
通信制限時最大1Mbps
シンプルL 4,158円 20GB/月
通信制限時最大1Mbps

完全かけ放題以外も選択肢に!

完全かけ放題が必要なほど頻繫に通話しない、でも毎月ある程度通話をするという人は、以下に挙げるような通話オプションがおすすめです。短い電話をよくする、決まった人とよく電話する人は完全かけ放題ではなく、こちらのオプションを検討するとよいでしょう。

「最初の~分間」無料オプション

こちらのオプションは毎回の通話で、通話開始から決められた時間までの通話料が無料になるオプションです。こちらのオプションは多くの格安SIMで採用されています。違いとして、無料になる時間が格安SIMによって異なっています。頻繁に通話するけど、そこまで長電話しない方はこちらのオプションを利用すると良いでしょう。

「無料通話分」があらかじめ決まっているオプション

次に毎月の通話時間の中で、無料になる時間が決められているオプションです。こちらは格安SIMによって無料になる対象が異なります。UQモバイルでは毎月合計60分間までの通話料金は無料になります。少し変則的なのがOCNモバイルONEです。こちらは通話した相手の中で、通話時間が長かった上位3人との通話料金を無料にします。特定の相手としか通話しないという場合に特におすすめです。

まとめ

かけ放題を利用できる格安SIMはいくつかあります。大手キャリアで利用していたようなかけ放題を使いたい場合はこちらの格安SIMを利用するとよいでしょう。またかけ放題ほど必要ないけど、通話オプションが欲しいという方はそれに合う格安SIMもあるので、自分の通話スタイルに合った格安SIMを見つけて申し込みとよいでしょう。

-コンテンツ

Copyright © SBI Holdings Inc., All Rights Reserved.