格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

b-mobile Sが機能拡充、従量制料金の上限データ量を自分で設定できるように

2017.11.30

b-mobile Sが機能拡充、従量制料金の上限データ量を自分で設定できるように

日本通信は11月29日、ソフトバンク回線を借りて提供しているb-mobile Sの機能を拡充することを発表しました。

対象となるのはb-mobile S スマホ電話SIMとb-mobile S 990ジャストフィットSIMで、高速通信容量がともに最大15GBまでとなり、使いすぎを防ぐために5GB~15GBの間で自分で上限を設定できるようになりました。上限値に達すると、速度が低速になる代わりに月額料金の加算もなくなります。上限は「My b-mobile」にて簡単に設定できるようにしたとのことです。

b-mobile Sのスマホ電話SIMはソフトバンク回線の格安SIMで音声通話が利用できるようになったということで注目を浴びたSIMで、990ジャストフィットSIMは音声通話付の最安値が990円ということで注目を浴びました。ともにSIMロックがかかったソフトバンクのiPhone 5s以降のiPhoneシリーズやSIMフリーかSIMロックを解除したiPhoneシリーズで利用することができます。

スマホ電話SIMと990ジャストフィットSIMの違いは、スマホ電話SIMは国内通話の5分以内かけ放題がサービス内容に含まれているのに対して、990ジャストフィットSIMは月額500円のオプションでつける必要があります。

また、1GBごとの料金の上がり幅がスマホ電話SIMが350円なのに対して、990ジャストフィットSIMは10GBまでは1GBごとに500円、11GB~15GBが1GBごとに350円という違いがあります。

5分かけ放題が不要な場合はジャストフィットSIMのほうがいずれの使用量でも安くなりますが、かけ放題をつける場合は7GB以上使用するとスマホ電話SIMのほうが安くなります。

月額料金表を掲載しますので参考にしてください。(いずれも税抜)

高速通信容量 990ジャストフィットSIM 990ジャストフィットSIM
+かけ放題オプション
スマホ電話SIM
~1GB 990円 1,490円 2,450円
~2GB 1,490円 1,990円 2,800円
~3GB 1,990円 2,490円 3,150円
~4GB 2,490円 2,990円 3,500円
~5GB 2,990円 3,490円 3,850円
~6GB 3,490円 3,990円 4,200円
~7GB 3,990円 4,490円 4,550円
~8GB 4,490円 4,990円 4,900円
~9GB 4,990円 5,490円 5,250円
~10GB 5,490円 5,990円 5,600円
~11GB 5,840円 6,340円 5,950円
~12GB 6,190円 6,690円 6,300円
~13GB 6,540円 7,040円 6,650円
~14GB 6,890円 7,390円 7,000円
~15GB 7,240円 7,740円 7,350円

リリース:http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_171129.pdf

格安SIMを比較する

格安SIMを比較する