格安SIM比較

携帯料金が
比較で安くなる!

SBIホールディングス

通信会社フリーの通話定額が登場

2017.04.20

通信会社フリーの通話定額が登場

2017年3月1日、フリーテルから「だれでもカケホーダイ」が登場しました。

だれでもカケホーダイは各通話の最初の1分または5分または10分が無料となるかけ放題オプションですが、特徴的な点としてはフリーテル以外で契約している人もこのオプションを申し込むことができるということです。

これまでも楽天でんわが楽天モバイル以外でも利用できるなど、通信会社を選ばない取り組みはありましたが、かけ放題オプションを他社でも利用できるようにしたのは業界初の取り組みになります。

格安SIMの問題点として、かけ放題を付けない場合に電話料金がかさみ、結果としてキャリアのスマホより月額料金が高くなる場合があるという点がありました。

しかし、フリーテルのだれでもカケホーダイの登場により、かけ放題オプションが用意されていない格安SIMであっても、10分以上の長電話を何回もしない限りは月額料金を安く抑えることができるようになりました。

フリーテルのだれでもカケホーダイの内容は以下の通りです。

1分かけ放題

5分かけ放題

10分かけ放題

いつでも半額

 

他の格安SIMの電話アプリと同様、かけ放題以外では10円/30秒と半額で利用することができるので、かけ放題は必要がないけど電話アプリが用意されていないという人も検討する価値があるでしょう。

格安SIMを比較する

格安SIMを比較する